MENU

発達凸凹アカデミーとは?

「効果的な支援策」「⾷からの⽀援」「タッチ&アロマケア」を3つの柱として、
発達障害・グレーゾーンの子どもを育てるママと、
そのサポートしていきたい人たちの
学びと、交流の場です。

発達凸凹アカデミーのプログラム
~子どもを伸ばす3つの柱~

『これだけ知ってれば、まずは大丈夫!』

まず知っておくべきベーシックな知識から専門分野まで発達障害・グレーゾーンの子どもの具体的な支援策が学べます。

「かんしゃく」「パニック」「他害」・・・日常的な困り事に日々どう対応していくかで、子どもの未来は大きく変わります。本当に子どもに”効く”支援方法をお伝えします。

食事からのアプローチで、子どもの生きづらさを改善します。極端な食事改善ではなく、親子で楽しみにながら、ゆるく長く続けていく方法を実習と合わせて学びます。

子どもの自己肯定感を育むタッチケアと、ママを癒やすアロマケア。子どもが生きていくための土台と、安定したこころを作るための方法を論理的にお伝えします。

コース一覧

おうちですぐに実践できる体験講座から
同じ悩みを持つママを支援できるインストラクター養成講座まで 幅広く学ぶことができます

発達凸凹アカデミー体験講座

毎週1つのテーマを意識して1週間過ごすだけ。無理なく続けられる6か月集中プロジェクト。知識の詰め込みではなく"気付いたら子どもが伸びていた!”をめざします。
週1回メール配信(メール・動画受講)

アドバイザー ベーシック講座

子どもを伸ばす3つの柱「効果的な支援策」・「偏食と食事療法」・「タッチ&アロマケア」についてより実践的に学べます。しっかり学んで自分の子育てに活かした方にお勧めです。
1講座3時間(会場受講・ビデオ受講)

インストラクター養成講座

ベーシック講座を開講できる先生になるための講座です。「効果的な支援策」または「食事療法」の講座を自分で開催できるように、集客も含めて深く学んでいきます。

5時間×2日間(会場受講・ビデオ受講)

2019年秋からスタートする「インストラクター養成講座」の無料説明会の詳細はこちらをご覧ください。

発達凸凹アカデミー子どもの発達インストラクターのママたちが主催するランチ会・お茶会のスケジュールはこちらから

PAGE TOP