インストラクター養成講座「講師スキル」ご感想

発達凸凹アカデミー主催伊藤真穂先生による
インストラクター養成講座「講師スキル」のご感想をまとめました。

講師スキル

講座の内容

  •  発達障害・グレーゾーンの子供たちとママを取り巻く現状
  •  講座開講までの流れと準備物
  •  講座開講基本事項
  •  インストラクター専用ページ
  •  インストラクターサポート会
  •  模擬座談会
  •  各講座のゴールと進め方とポイント
  •  先輩インストラクターより
  •  アカデミーの講師として
  •  こんな時、どうする?質問への対応方法

ダイジェスト動画

「講師スキル 」の一部を100秒で体験!

参加者のご感想

8日間の講座すべてが、今の私に必要なことばかりでした。
真穂さんの言葉にとても勇気をいただきました。
「講師」という名の仕事をしていると何でも出来るように周りから思われがちで、1人悩み、出来ない自分にダメだしして、落ち込んで・・・ということも多かった私です。
「完璧でなくて大丈夫」という言葉。
出来ない私でも、背伸びぜずに一緒に勉強しながら歩んでいきたいと思える講座でした。

インストラクターとして活動していく上で、不安だったり心配なところの答えになっている内容でした。
悦子先生の模擬座談会とてもわかりやすく、対応も勉強になりました。
1期生さんたちのお話もとてもリアルで参考になりました。
インストラクターとしての心構えの話が随所にあり、本当にためになりました。
発達凸凹アカデミーが出来るまでの話も興味深く、頑張っていこうという気持ちになりました。
ありがとうございました。

発達凸凹アカデミーができるまでの活動にとても感心しました。
~中略~
『ママがママを支えていく』
この言葉に惹かれてインストラクターになろうと決めました。

自分も学びながら、同じ悩みを持つお母さん達に寄り添っていけたらと思います。

今回もビデオ受講でしたが、会場の皆さんの熱気がとても伝わり、私も皆さんと一緒にシェアしたり、考えを出し合いたいと、思いが強くなりました。
やっぱり共に学ぶ仲間は大切ですね!
一期生の皆様の様子を見させていただいても、とても助け合っている姿が感じられ、インストラクターとしてもそうですが、お互い凸凹児を育てるママとして、仲間を持つことの必要性が感じられました。
講座を受ける前は、本当にインストラクターとして、皆さんの前に立つことが出来るのかな?と不安に思いましたが、最後の先生の話、完璧でなくても大丈夫ということを聞き、安心しました。

前回のアメブロ講座の時も思いましたが、インストラクターを養成するのに、ここまでサポートをするところは少ないと思いました。
それだけ、先生方の「全国に広めたい」という熱い想いを強く感じました。

集客をこれから少しずつ頑張ろうと思えました。
それと同時に、困ったなぁを感じるお子さん、お母さんたちが少しでもホッとするような、安心できるような場所になりたいなぁと思いました。
まだまだ、ゼロで何も見えていませんが、失敗しながら、沢山笑いながら講座を開いていきたいです。
発達凸凹のあるなしにかかわらず、どの子にもどのご家庭にも役立つ講座だなぁと思いました。

【無料体験】今すぐわかる!かんしゃくを無くす方法

  • 泣きわめく
  • 暴れる
  • ひっくり返る・・・etc

「大きくなれば、おさまるだろう・・」は勘違い。
二次障害にならないための正しい対処法が今すぐ学べる 発達凸凹アカデミーの無料体験講座

簡単なLINE友達追加だけで今すぐわかる!
↓↓↓↓

友だち追加