BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. ベーシック講座のご感想
  4. パンをやめて気持ちの切り替えが早くなった!食事療法ビデオ受講のご感想

パンをやめて気持ちの切り替えが早くなった!食事療法ビデオ受講のご感想

こんにちは!
発達凸凹アカデミー伊藤真穂です。

ベーシック講座の3講座(効果的な支援策、食事療法、タッチ&アロマケア)すべて受講し、
修了証が欲しい方にはレポート(各講座ごとの簡単な課題)を出していただいています。

今回は、食事療法のレポートをご紹介いたします。

食事療法の課題は講座受講後に、

・誰に対して何を実践してみたか?
・どんな変化があった?

を、まとめていただきます。

食事療法は効果がでるのに、ある程度期間が必要です。
レポートは最低でも2週間の間の様子をまとめてもらっています。

食事療法 課題レポート

【やってみたこと】

家族に。(息子410ヶ月)

グルテンフリー、カゼインフリーを意識して排除してみた。牛乳を豆乳に変えた。和食中心を心掛け、何となく食べてしまっていたパンをやめて、パンや麺はどうしても食べたい時だけにした。

【どうだった?]

パンはやめると食べたいと思わなくなった。頭がすっきりして体も軽くなった。決断が早くなった。息子も気持ちの切り替えが早くなった。怒ってもケロッとするようになった。便が出やすくなった。

食事療法を実践し、穏やかな気持ちで過ごせる時間を増やして、前向きな気持ちで色々なことに挑戦できるように家族共々なりたい。

**

効果的な支援策、タッチ&アロマケアでも効果を出していますのでそちらもご覧ください。

「切り替えが苦手な子どもが、自発的に予定を確認してきました」効果的な支援策ビデオ受講のご感想

「触れることで落ち着いた」タッチ&アロマケア ビデオ受講のご感想

ベーシック講座に関してはこちらをご覧ください。

3つの柱(支援策、食事療法、タッチ&アロマケア)をじっくり学ぶ
子どもの発達アドバイザー養成講座 ベーシック

関連記事