インストラクターインタビュー 丸けいこさん(2期生)

インストラクターになったきっかけを教えてください

グレーゾーンの娘が不登校になったのをきっかけにいろいろと学び始めました。
その中で発達凸凹アカデミーに出会い、インストラクター養成講座を受講。
最初はインストラクターになりたいというよりも、自分自身の子どもへの対応を学ぶのが目的でした。
でも受講中に同期から刺激を受けたり、養成講座の中の「集客と講師スキル」を受けたりしているうちに、私も必要な方に伝えたいと思うようになってきて講座を開くことにしました。

講座を開くまでにどんな準備をしましたか?

模擬授業を何度も聞いて、自分用に印刷したパワポにたくさんメモを書きました。
初回はZoomだったので、受講生さんに自分の手元の資料が見えないというのは一つの安心材料でした。
これはオンラインならではだと思います。

講座を開いた感想を教えてください

講座中はとても緊張しましたが、無事に開催することができてほっとしています。

講座終了後に早速「効果的な支援策」で学んだことを実践してくださり、効果がではじめているとのお話しを聞けてすごく嬉しかったです。
受講生のお子さんは成人された方だったのですが、アカデミーの講座の内容はどの年齢でも効果があるものなんだと改めて感じることができました。

これから活動を始めるインストラクターへメッセージ

私はパソコンが苦手なのでオンライン開催は不安がありましたが、アカデミー主催の伊藤真穂さんが書かれたZoomの使い方の記事がとても参考になりました。
自分自身でも読み込んで使い方を理解できたし、受講生への案内にも使えたので良かったです。
また集客のサポート会も定期的にやっているので、何かあればそこで質問できるという安心感があります。
パソコンが苦手・・という方でも、サポート体制がしっかりしているアカデミーであれば心配いらないと思います!

丸けいこさんのブログはこちら>>

【無料体験】今すぐわかる!かんしゃくを無くす方法

  • 泣きわめく
  • 暴れる
  • ひっくり返る・・・etc

「大きくなれば、おさまるだろう・・」は勘違い。
二次障害にならないための正しい対処法が今すぐ学べる 発達凸凹アカデミーの無料体験講座

簡単なLINE友達追加だけで今すぐわかる!
↓↓↓↓

友だち追加