INTERVIEW

アカデミーで学んだ皆さんの声

  1. HOME
  2. インタビュー
  3. 10年間の悩める引きこもり主婦から、ママ講師へ転身!外に出る勇気の一歩の大切さ。

インストラクター
井上法子さん

10年間の悩める引きこもり主婦から、ママ講師へ転身!外に出る勇気の一歩の大切さ。

Q1 発達凸凹アカデミーで学んでみようと思ったきっかけは?
子どもを理解したかった!というのが、受けようと思った1番の理由です。
ウチの子は診断を受けた訳ではないのですが、小さい頃から癇癪、こだわりが強く、ぶつかり合うことばかり。
発達凸凹の特性、対処方法を学べば、お互いにラクになるかと思い、受講しました。
Q2 実際に学んでみていかがでしたか?
具体的な支援策、食事療法、タッチケアすべでが、日々の生活の中ですぐに実践でき確実に効果があったので、本当に受けて良かったです。また毎回一緒に学ぶみなさんとのご縁が出来たことも、嬉しかったです。
Q3 子育てに悩むママたちへのメッセージ
いろいろ心配ごとは尽きないけど「ママも子どももだいじょうぶ♡」です。発達凸凹ちゃんのことって、なかなか相談できずにひとりで抱えがちですが、最近では相談できる場所が増えたように感じます。悩んで辛い時には、外に出る勇気の一歩も大事。10年間悩める引きこもり主婦だったワタシの結論です。