2/21(木)大宮にて第1回「子どもの発達相談会」を行いました

こんにちは!

発達凸凹アカデミータッチ&アロマケア講師の藤森史子です。

2019年に全国8か所で開催する子どもの発達相談会

第1回は2月21日(木)に大宮開催しました。

1軒屋の素敵なレストランです。

定員のお申込みを頂き増席をするほどたくさんの方に関心を持って頂き

8名の方がご参加くださいました。

 

「こういう機会がないので思い切って参加してよかったです」

「あまり人には言えないことなのですが・・・」

抱えている想いを話しながら涙ぐむ方も。

食べながら話すうちに緊張した表情もだんだんとほどけてきて

みなさんの笑顔が見られました!

食事療法の小林浩子先生より「子どもの脳にいいおやつ」も^^

皆さん、食事療法のことは全然知らなかったと、興味津々でした。

 

感想をご紹介いたします。

講師の皆さんや、同じ悩みを抱えたお母さんがいらっしゃる場は初めてで家族以外にこんな話をできる機会がなく、緊張や自分の感情が溢れて、つい涙してしまいました。

子育ての先輩が多く、『私もそんな時あった』などたくさん共感してもらったり

『大丈夫だよ』など言ってもらえて・・・

そうなんだ!と思えました。

私自身が「周りと同じにしてもらいたい!」と必死になっていたようで、娘との距離を感じていました。

『お母さんが一番の理解者になることが娘の安心できる存在になるんだ。』
改めて意識的に接してみよう!と思いました。

勇気を出して参加が出来て、本当に良かったです。

身近で、同じ悩みを持っている方ってなかなかいないし、まだ、周りの友達にもカミングアウト出来ずにいます。

一人で悶々と暗黒の悩みから抜け出せずいましたが、本当皆さんと話や聞いたら、「私だけじゃないんだ。」って本当に気持ちが楽になりました。

お席の近くがちょうど子供の年齢が近い方が多くて気持ちを共感しあえ、悩み事でも笑い話の様に盛り上がってしまいました。

他の参加の皆さんのお話しも他人事ではない様な相談なので参考になりますし、講師の方々も身近な感じでお話しやすくて本当に楽しかったです。

また他の会にも是非参加したいと思います。ありがとうございました。

アカデミーの3つの柱に共感し、浜田さんの支援のお話や食事療法、タッチ&アロマケアのことなど、すべてに興味があり、わくわくしながら相談会への参加を決めました。

普段自分が悩んでいることなど、他の方とも「うちもあるある!」とお互い、笑いながら話せる場はなかなかないので、このような会はとても大切だなと思いました。

私も自分が子育てに悩み、いろいろつらい思いを経験しているので、今後、同じように子育てに悩んでいる方に寄り添えるような活動をしていきたいという思いが強くなりました。

今後、アカデミーの講座も色々受講していきたいと思っています。インストラクター講座の開催はまだ先のようですが、楽しみにしています。

ご参加のみなさま、本当にありがとうございました。

次回の「子どもの発達相談会」は3/10(日)名古屋にて行います。

子どもの発達相談会

今すぐ真似できる事例集 無料プレゼント

~毎日が楽しくなったママたちがやってみたこと~

ママたちは、いったい何をしたのでしょうか?

具体的な対策事例をご紹介します。真似できることは、たくさんあります。