発達凸凹アカデミー

発達障害を学んで、活かす

講師インタビュー 浜田悦子

April 25, 2017

浜田悦子おうち療育アドバイザー 浜田悦子先生に聞きました。

好きな食べ物は?

嫌いなものがないので、一番好きもないかな。食べ物じゃなけど…お酒大好き 笑

苦手な食べ物は?

なまこ(見た目が・・・)

好きな本は?

宮本輝の小説全般

好きな映画、ドラマは?

ダンシング・ハバナ、かもめ食堂

好みのタイプは?

長谷川潤、綾野剛(ファンクラブに入っています♡)

好きな街、よく行くところは?

Paris~!

おすすめの美味しいレストランは?

Bistro Rigole(三軒茶屋)お友達のお店です。ぜひ^^

美と健康のためにやっていることは?

早寝早起き(睡眠をとる)、ワンダーコアスマート

息抜き、ストレス解消の方法は?

散歩、美容室に行く、お酒を飲む、映画をみる

得意なことは?

ファッション関係

苦手なことは?

お菓子作り

最近失敗したことは?

コテで、顎にやけどを作った。。

子どものころ、どんな子だった?

5歳下の弟のチーママ。通信簿には、いつも引っ込み思案と書かれていた(本当だよ)

お子さまの年齢

7歳(小2)

子育てで大変だったことは?

むすこが自閉症と診断された時、わたしの味方は一人もいないと感じたこと

子育てで、やってよかったことは?

この活動

この先仕事でやりたいこと、目標、夢は?

木でできた家で、緑が多くて、子どもや大人が集まる家を作る。

発達凸凹ちゃんを育てるママへ、ひとこと

少しの知識と仲間がいれば、どんなに辛いことも進むべき道が見えてくると思っています。
悩みや困難は乗り越えるだけが道ではなくて、ちょっと止まってみたり、進んでみたり、後ずさりできるようになれれば、子育てはグッとラクになる。
自分で選べるようになろう!わたしたちと一緒に^^